PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WUSV予選会の動画です

今回からは、M所長さんがYouTubeに直接投稿してくださるので、
ここへのアップも早くなりました

何回か練習を見学していたので、
所長さんが気をつけて練習していた場面が、完璧な出来に

ああゆう練習で、こんな風に出来るんだ・・・と、感激しました。
(思いっきり抽象的な表現ですみません





追記です

この防衛の講評の動画もあります

1か所、通訳がちがうようで、正しくは『禁足の位置が最初ほんの少しだけ遠かったですがすぐに近づいた』です。
http://www.youtube.com/watch?v=jArJaVxxLgU


追求と服従も、早速M所長さんにアップしていただいたのですが、
私もまだ見ていません
これからじっくり楽しもうと思っています

追求の動画
http://www.youtube.com/watch?v=isRtN-UN-v8

服従の動画
http://www.youtube.com/watch?v=BcRmyNpvmOE


親ばかですが・・・
競技会を見るたびに『あ~、インディすごく成長したな~』と
一体、インディはどこまで進化していくのでしょう?

M所長さんのコメントも是非お読みくださいね

| 競技会 | 20:10 | comments:17 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ほぅ、というようなアウス

もし、私が審査員なら、「ほぅ、やるなこの犬」と思ってしまうような理想的なアウスです。
今回のドイツの審査員も現役のヘルパーですから、ゾクッときたはずです。
審査員さんのホームページ http://www.dogtrainer.de/

アウス(片袖を放せ)の命令を聞いた瞬間に”ガン”と更に噛みしめてその反動で、
パッと放す(抽象的な表現ですみません)昨年はそのガンの時間が少し長かった。
教えた者が言うのも何ですが、インディもここまできたか。という感じです。
声も少し太くなってきましたな。

でも、まだ修正点(秘密)もあります。練習再開!!!

| M | 2010/03/08 19:38 | URL | ≫ EDIT

M所長さんへ

所長さんが練習をとおして、インディに教えようとしていたこと。
そして、競技会でそれを成し遂げたインディ。
今回の防衛は、ただただ感動!の動画でした。

あの甘ったれのインディが、こんなに逞しく成長してくれて・・・v-406

“ガン”と噛みしめるアウス!もう一度じっくり動画を楽しみますv-410

| ラムジー | 2010/03/08 21:26 | URL |

 ご無沙汰です。
こんなに早く動画を見ることができて幸せです。
有難うございます。

あっ、順序が逆になりました。インディ君、今年も代表
おめでとうございます。
 水曜にたまたま、所長がインディ君と練習されているのを
見せていただく機会を得ました。(本当にラッキーな私です)

しろうとの私がコメントすることはできないですが、心に感動を感じました。

| イヴ | 2010/03/08 23:53 | URL | ≫ EDIT

またしても、ワンポイントレッスン、うけました。そして、今年も堪能させていただきました。毎年、わたしにも判る「これは!」という発見というか進歩点を披露して、観戦の楽しみをより広げてくれるインディ君ですが、今年は護送パートに釘付けになりました。
しかし、アウスがそういうことだとは全然しりませんでした。グリップひとつ奥が深いですね。

| kosami | 2010/03/09 18:55 | URL |

ko sa mi 様

側面護送も、背面護送も、今のインディを真似てはダメですよ。
去年までのインディのビデオをよく見てください。ヘルパーよりも私の方を注目しているでしょ。
最初はヘルパーに対する注目よりも、完全コントロールです。その後、首をヘルパーに向けなさい
ということを教えるだけです(背面護送は、ほっといても前を見るようになります。練習では指導手8、ヘルパー2くらいでちょうどいいです)。

防衛はヘルパーに対して興奮する作業ではありません。
指導手と犬とヘルパー、3人で行う”服従”です

| M | 2010/03/09 21:54 | URL | ≫ EDIT

すいません
初コメさせてもらいます!
自分はオビが好きで、動画も何回か見させていただきました。

M所長様、服従はどういうところで7点の減点をされたのでしょう?
今年は見にいけず、講評を聞けなかったので、よろしければ教えてもらえないでしょうか?
障害持来の正面停座がぶつかりぎみなのは、どれくらい減点されるものなのでしょう?

自分の印象としは少し厳しい点数なのかなと・・・
今後の勉強のため、教えていただければ幸いです。
暇な時によろしくお願いしますm(__)m

| オビ好き | 2010/03/10 12:39 | URL |

オビ好き様

私も少し点数が辛いかなと・・・。私は97点くらいあげたいです。ラムジー様は98点くらいあげたいだろうと思います。

ちなみに審査員は【1.脚側行進 V 10点、2.行進中の座れ SG 9.5点、3.伏せ招呼 V 10点、4.立止招呼 SG 9.5点、5.2kダンベル持来 G 8点、6.1m障害持来 G 13点、7.板壁障害持来 G 13点、8.前進と伏せ V 10点、9.休止 V 10点】です。

2kダンベルは仕方ないとしても、障害で-2点、-2点は大きすぎます。審査員はジャンプが弱いと表現しましたが、インディは1mと板壁を飛ぶときに思いっきり体を沈めてその反動で飛びます。それが躊躇しているように見えたのでしょう。私が審査員なら「もう少しリラックスして」という表現になります。

犬が胸を指導手の太ももに密着させて、ダンベルを静かに保持して下あごを静かに指導手のお腹に当てる。このスタイルは犬を訓練する者の理想で、誰もがこれを目指して持来訓練をしています。ですから、正面停座の接触は、”訓練経験のある審査員は、あまり気にしません(そのような犬を目撃したら、ほぉ、やるな、この訓練者・・・と心の中でつぶやきます)。訓練経験のない審査員はひどく減点します(ヨーロッパでは訓練経験のない審査員などあり得ませんが、日本では・・・)”でも選考会のときは少し強かったので0.5点の減点でしょう。

雨音で聞き取りにくいですが、服従の講評もUPしましたのでご覧(お聞き)ください。
http://www.youtube.com/user/HaruoMasuda#p/u/1/5dgj4CFpckc

| M | 2010/03/10 14:22 | URL | ≫ EDIT

イヴさんへ

お祝いありがとうございます。
イヴさんにあこがれてオビディエンスを始めて・・・
究極のオビディエンスをやりたくて、インディを迎えて・・・

イヴさんがいなかったら、インディは我が家にいませんでした。

イヴさんがまいてくれた種が、こんな形で花が開いてます(笑)

| ラムジー | 2010/03/10 21:52 | URL |

kosamiさんへ

色々お手伝いいただいたようで、本当にありがとうございました。

九州のD-1でkosamiさんの実力を目の当たりにして、
さぞ所長さんも教えがいがあって嬉しかったんじゃないかと思います。
練習では見ていましたが、護送のパートの新バージョンも今回が初公開でしたもんね。
私も動画を見て小躍りして喜びました(笑)

4月のFCIもどうぞご期待ください。

| ラムジー | 2010/03/10 22:06 | URL |

所長さんへ

色々教えていただいてありがとうございます。
この訓練日記が他の人に役に立つとすれば、動画とコメント欄ですね~v-411

先程は例のものお届けいただいてすみませんでした。
先さまへお礼を申し上げてから、日記にアップしようと思っています。

| ラムジー | 2010/03/10 22:14 | URL |

M所長様、大変わかりやすく教えていただきありがとうございました。
お忙しい中、本当にありがとうございます。
やはりオビだけではありませんが、色々訓練は深いのですね・・・

ラムジー様、コメント欄を使わせていただきありがとうございました。
自分も訓練を楽しむ者として、ここは大変参考になり、いつもなるほどとうならせてもらってます。

M所長様、ラムジー様、ありがとうございましたm(__)m

| オビ好き | 2010/03/11 09:29 | URL |

M様 ラムジー様

M様のアドバイスと、ラムジー様の応援にいつも励まされます。防衛中の服従、まさしくいまぶち当たってます。まずは完全コントロールですね。がんばりまーす。
ありがとうございました。

| kosami | 2010/03/11 20:40 | URL |

オビ好きさんへ

日記を読んでいただいて、ありがとうございます。
少しでもお役に立てたら嬉しい限りです。
どうぞこれからも、インディの成長を見てやって下さい。

| ラムジー | 2010/03/12 21:17 | URL |

kosamiさんへ

写真をありがとうございました。
早速日記に使わせていただきました。

4月の九州に是非また参戦を。
うちの三男坊も出場しますので、レンカちゃんも見てみたいです。

| ラムジー | 2010/03/12 21:22 | URL |

kosami様

九州に来はります?
生ラムジーさんに会えますよ。

えっ、来はります!?

それでは防衛中の服従についてヒントを。
あなたがして欲しい行動を犬の頭に教えるのではなく、
【あなたがして欲しい行動を犬の体にをすり込むのです】

| M | 2010/03/12 23:24 | URL | ≫ EDIT

ラムジー様 M様

ラムジーさんにそういわれると、弱いです。九州は行けるように頑張ってみます。

刷り込むんですね。うーん。よく考えて動いてみます。

| kosami | 2010/03/14 00:11 | URL |

kosamiさんへ

申込の締め切りまで、まだ時間があります。
是非是非、お願いします<(_ _)>

| ラムジー | 2010/03/16 21:15 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。