PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11月14日の防衛訓練

インディがヨーロッパに行っている間はお休みしてましたので、
久しぶりの防衛訓練です

まずはウィルから。
練習の中で“ロス”(ヘルパーの袖を放す)が遅かったので、今回はそこを重点的に。

最初はT先生が袖を使って、
次にロングリードを使い、ロスが遅かった時にチェックを入れます。
ウィルもこの位の圧力?をかけても大丈夫な大人になったとのことで、
今回初めて行われた訓練です。

それらの訓練をした後のウィルの“ロス”もビデオの最後に入ってます。
別犬のようなウィルも見て下さいね




次はインディ。
インディ自身の内容自体は、
明るいところで撮ってある競技会の動画を見ていただたら良いと思いますが
今回私もまた動画でじっくり見たのは・・・
6番テントでの禁足の位置を、正しい位置にもってくるM所長さんのリードワーク。

決して、しょっちゅうチョンチョンとショックをかけないように、と
M所長さんが他のメンバーさんに教えていました




そして、お待たせ、トップ君の動画です

http://www.youtube.com/watch?v=fS2c6GHjXVc

http://www.youtube.com/watch?v=2jVNW1FsC9M

今回はT先生のテオちゃんのテントまわりの練習も見れたし、
2か月のお休み分を再吸収できたかな

訓練中はどなり声もとぶけど
(プロの指導手さんにだけです。犬やアマチュア指導手にはとびません)
それも、これも、所長さんが今まで経験してきた失敗や間違いを
若い訓練士さんにさせまいとする、所長さんの気持ち。

そして、その場で、みるみる良くなっていく犬たち
もちろん、叱ったあとの細やかなフォローも・・・

今日の夕食の時に夫がぽろっと、
『(M所長さん)ほんとにすごいやつだよな~』(失礼な言い方ですみません
同感です

| 訓練 | 21:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。