PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11月8日の防衛訓練

2910
時折雨がぱらつく中、
『雨天決行です!』との所長さんの連絡で、
ワクワクしながら(←毎度のこと)出かけてきました

今回のインディは“服従を思いっきりやった”あとだったので、
咬みがもう一つ、だったそうです。
そばで見ていましたが、そんな風には私にはわかりませんでしたが

来年の世界大会にむけて、まだまだ今までやってきたことの3倍くらい、
やることがあるそうです。
う~ん、インディ!どこまですごいことになっちゃうんでしょう
2911

今回の練習で、一番びっくりしたのは、
ウィルの進歩
先週は5番テントから初めて、
テント周りも、なかなか出来なかった状態だったのに、
今回は1番テントから!
それもきれいに回ることが出来るように~
(まだテントの近くまでT先生に一緒に行ってもらっていますが)

追補も引き続き良い感じ
“咬み”については、体型的にも恵まれてるし、
今のところ、心配はなさそうな感じです。

ウィルの禁足から追補までの動画


さらに、前回はもう一つ理解していなかった、
護送への移行場面。
今回は最初の1回だけ吠えてしまいましたが、
あとはちゃんとT先生の左側へ

ウィルの護送と遠距離攻撃の動画


たった1週間で、こんなに成長するものなの????
その秘密は・・・

実は、所長さんから、T先生へアドバイスを。
T先生が変わったことで、犬が良くなったんだそう。
『指導手が変われば、犬も変わる!』と、所長さん。

そう言えば、今回の練習では、
T先生が担当している3頭が3頭とも、すごく良くなっていた気が~

犬を良くするのも、悪くするのも指導手次第
言葉としてはわかっていたはずですが、
今回それを目の当たりにして、さらに気持ちが引き締まった思いです


練習が終わった後で、
雑談混じりにウィルの今後の計画を・・・
『来年の予選会(WUSVの)に出すのは、まだ無理ですよ』と、所長さん。
そんなこと、考えてもいないですよ~

とりあえず、春までにIPOの1度、2度、3度のテストを受けて(
2月にあるLG関西主催のシュッツ競技会で、デビュー予定です。
(服従だけになるかもしれませんが)
3度の資格が取れたら、うちに戻ってくるウィル。
まだまだ先のこと、と思っていたけど・・・
そんな遠~い話ではなさそうな・・・・(ちょっぴりドキドキ


トップ君の動画はこちら">→

| 訓練 | 15:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。