PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やり直し

18日は予選会が終わってから初めての練習。

ひたすらのんびり過ごしていたインディと私は、
見学だけのつもりで練習場へ

『運動させる意味で防衛だけでもやったら良いですよ』と所長さんに言われ

テントパトロールで走らせて、6番テントで禁足をしたら、
そこで袖をもらって、
戻ってきたインディが咥えている袖に腕を通して
振り回して遊んであげよう、と、
勝手に想像して
腕時計も外して、いざ防衛。

・・・・と、始めてみれば・・・

本番通り、だったんですね~

気持ちが中途半端だった私。
コマンドのタイミングもずれずれで、
インディ元気がいいのはよかったのですが・・・
好き勝手し放題の防衛でした

競技会が終わった後、
これからどうやって、何を練習していけばいいのか・・・
目標があいまいで、私自身の気持ちの持って行き方が難しくて・・・

そんな時に目にしたI訓練士さんのブログ。
あのI訓練士さんがアマチュアさんの競技を見て、
“パワーをもらった”と書いてありました。

予選会では自分のことで精一杯でほとんど競技を見れていなかったのですが、
アマチュアでそんなに頑張っている人たちがいること・・・
私もぼんやりしている場合じゃないですね。

競技会には出なくても、
まだまだインディから学ばなくてはならないことは山ほど。
いつか所長さんに「私かインディ、どちらかの足腰が立たなくなるまで練習は続けます」
と、宣言していたことを思い出しました。

インディが一生懸命頑張って訓練してきたこと。
それを無駄にしないためには、私が少しでも上手くなっていくことなのではないか・・・
そんな風に思えて
(インディ自身がどう思っているかはわかりませんが

また服従も1から始めるつもりです。
所長さん、この週末からはまたインディと私をよろしくお願いします。
あっ!服従は障害抜きでお願いします

| 訓練 | 22:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

うんうん

ラムジーさん、ファイトっす。
犬との関わり合いは一生続きます。
絆を深める、理解が増すほど犬がますます愛おしくなりますv-10

つい最近、Rayは子宮蓄膿症になって、次回の発情でも必ず陥ると判断し、摘出オペしました。
腎不全にはならずに済んで、オペも成功、翌日退院して、階段昇降も可能で、、この分だと、ますます長生きしそうです。
もうすぐ13歳です。

訓練を学んできた分だけ、年をとってもいろんなことが確認できます。庭で、レフィーごっこすると、喜んで走り回ってます。週末、自宅で抜糸予定です。

| Windyママ | 2013/06/11 10:18 | URL | ≫ EDIT

Windyママさんへ

すっかり返事が遅くなりました。
レイちゃんも回復が早くてなによりです。
また我が家の新顔を見てやってくださいね。

| ラムジー | 2013/06/24 22:57 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。