PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑さにも負けず

真冬の寒さにも、夏の暑さにも負けない、
強い体を持つこのお方
12_20120520175047.jpg

ウィル、つくづくタフだと・・・

写真は全部先週の練習のものですが、
土曜日には服従と防衛の練習を夜遅くまでして、
15_20120520175145.jpg

翌日曜日は朝からまた服従。
インディと私は土曜日だけ練習して、日曜日はお休みです

1_20120520175012.jpg

3_20120520175011.jpg

4_20120520175010.jpg

5_20120520175009.jpg

2_20120520175012.jpg

体だけでなく、
精神的にもタフなのか、
叱られてもすぐにケロッとして(←少し意味が違うかも

お腹も、下痢なんてしたことない!っていうほど丈夫だし、
これで鳴き声がうるさくなかったら、本当に飼い易いシェパなのに・・・


昨日の防衛は、FCIバージョンでテントの位置を変えて。
左右が違うだけなのに、勝手が違って難しい
インディはなんとか回ってくれましたが、
ウィルは撃沈。
夫もへこんでました

いつもの場所で、いつも通りのテントの場所。
それがいかに犬まかせで回っているのかが、よ~くわかりました

インディは少し前から、ヘルパーの袖を咬んでいる時に、
我儘(?)が出てきていて、ヘルパーに足をかけたり
唸り声が出たりしていたので、
そこを直したいと所長さんに伝えていました。

昨日はヘルパーが止まったあと、
座ってなおかつしっかり咬捕するように所長さんがそばについて指導を。
そこが出来るようになると、ロス(放せ)が少し遅くなって
これを繰り返しながら練習していくんでしょうね~。

しっかり咬捕して、ロスも早く・・・
プロはこの瞬間を競技会当日にもっていける、んだと思います

防衛もそうですが、
おそらくこれだけIPOを練習させてもらっているアマチュアは他にいないかと。
その恵まれた環境を無駄にしないように、
1回注意されたことは、次には必ず出来るように。
そんな気持ちを持って練習しているこの頃です(出来るかどうかは別問題で


ウィルの前進です

| ウィル | 13:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。