PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

残り1か月

競技会まであと一月とちょっと。
先週は所長さんがアメリカ出張中でしたので、2週間ぶりの練習。

昨日は、服従と防衛。
前回のインディの服従がかなりダレダレで“キレ”がなかったので、
今回は所長さんに見てもらう前に、
少し私に集中させるようにしてから。
手ごたえはあったので、しばらくはこれをルーチンにして

防衛は、袖を放させたあとに私が近づいて行ってインディの隣に立った時、
インディがヘルパーに集中していたら、必ず誉めて、その後ジッツ。
と、前回言われていたことをすっかり忘れて・・・

こういうことが積み重なって、犬が悪くなっていくんですね
反省。

袖の“ロス(放せ)”は良い感じになってきて、昨日のインディの練習は終了。


そして今日は追求の練習。

つくづく動画を撮っておけば良かった・・・と、思うほど、
ウィル、すごく良い追求でした
所長さんも『今日はウィルは3本くらいするつもりだったのに』、が、
1本目でOK

昨日のウィルの服従と防衛も、一皮どころでなく二皮くらい剥けた感じ。
『どこの犬が練習してるのかと思った』と言わせるほど、
ウィル&夫のペア、成長著しいです


追求の練習場所は、かなり広い場所だったので
長さも曲がりもしっかりとIPO3のコース。
今回、所長さんは審査員役。
風が強くて、条件としては難しい中での追求。
そんな中でも落ち着いて臭いを追うインディ。

ちょっと自信が持てるようになってきて、
その分落ち着いてインディの動作(?)を観察できるようになった気が
所長さんの採点は“96点”

今までなら、ここで夫の『いいな~』の声が聞こえるところですが、
93点もらったウィルにだいぶ満足しているようす

最後に所長さん&トップ君の追求を見せてもらう。
動画でなくて直接見るのは初めて。
スタートと物品を見つけた後の再スタートの所長さんのやり方を
目に焼き付ける。
競技になれば指導手が関われるのはここだけだし、
あとは全部犬にお任せ。
動画ではなかなか見れない細かい点をしっかり見せてもらいました

あ~、なんて練習って楽しいんでしょう。
身近に目標(競技会)があるって良いですね~
あっ!決して日本代表になろうなんて、大それたことは考えていないですから
目標は、自分が練習した成果を十分発揮できること!
他のペアとの勝ち負けは、一切関係なしです。
子供の頃ならっていたピアノの発表会に出た心境を思い出すこの頃です

| 訓練 | 15:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。