PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おかえり、インディ!

指折り数えて待った、2ヶ月ぶりのインディとの面会
行ってきました~、訓練所

訓練所の前に車を停めた途端、
インディがヒンヒン鳴く声が
あっ!もちろんウィルもバウワウ吠えてましたが

おかえり~、頑張ったね
12_20101103134218.jpg

2_20101103134151.jpg

頑張ったインディへのプレゼントは、
大好きなプードル軍団との散歩
インディも喜んだけど、プードル軍団も大喜び。
散歩中の写真は・・・撮り忘れました

帰ってきた早々、今日から私との練習開始です
この練習のことは後に書くことにして、

私がインディと練習しているのを見ていた夫。
やっぱりやりたくなったようで、
ルークの服従を所長さんに見てもらうことに
5_20101103134150.jpg

兄のことを心配そうに見ているインディ
6_20101103134150.jpg


そして・・・
現地でしか手に入らない記念のお土産の数々。
今年も沢山いただきました。
ありがとうございます。

まずは、抽選のクジ代わりのメダルと、
キーホルダーにシール
7_20101103134219.jpg

選手に配られたリュックとその中に入っている帽子。
ポロシャツも入っていて写真を撮ったのですが、上手く撮れてなかったので
8_20101103134219.jpg

いかにもスペインらしい(?)色のポロシャツにTシャツ。
全部私と夫用に2枚ずついただきました
21_20101103134249.jpg

9_20101103134219.jpg

最後はこれ
追求のスタートにたっている札です
10_20101103134219.jpg

夫が『もっとこっちに挿したらどうや』と。
11_20101103134218.jpg
いや、これは・・・


ここからは、
今日私が一番書きたかったこと。
インディと私の練習の内容です。

全部、自分が忘れないように書いているだけなので、
どうぞスルーしてください


インディとの練習:1回目

久しぶりに会ったので、『まずは少し落ち着かせるために休止からしましょう』と所長さんより。
所長さんがいるところで、4年ぶりくらいの私に集中させられるのか、
ちょっと不安だったけど、
1回目のフスの合図で、しっかり私を見上げてくれた。

インディが集中したところで、脚側行進。
この時・・・

所長さんの服従の動画を何回か見て、所長さんが右足から出しているのを確認していた。
ルークの時は左足からだったので、そこは気をつけていたつもりだったが、
左足から出てしまった
あれだけイメージトレーニングをしていたにもかかわらず、
最初から失敗

でも最近は所長さんも左足から出しているそうで、
これからは左足でOKということで・・・


<休止の終了時>
インディ自身もまだ私と練習している意識もなかったのか、
近づいた時に立ち上がる

一端離れて、もう一度近づく時に、小さい声でアフと数回
インディの横に付くが、座らせることはせずに、再度アフの命令
また離れる

近づいても立ち上がらないようになって、
横についたら、まずはアフ。しっかり伏せていたらジッツで座らせる。


<脚側行進>
少しインディがかぶり気味なのと、インディの後肢がななめにひらいていたのが
少々気になる。
特に所長さんからの注意はなかったけれど、
きっと私にはそこまで求めない、ということなんだろう、と思う。

脚側の歩度を変える時は、インディがしっかり集中していれば、
コマンドはあまり大きな声で強く言わないように、とのこと

<左反転>
私の体を回すタイミングが悪く、私の左側についたまま、
バックしてまわってしまう。
ちょうど遠距離の定位置についた時のように。
私の右手の使い方を教えてもらう。
ここはひたすら私の体の使い方とタイミングのみ。
インディは小回りで問題なし。
練習終了後に、所長さんの服従のビデオを見せてもらいながら、
右手の使い方を再度説明してもらう

<行進中の停座>
群衆から出てきて定位置についたときに
軽く首輪を持って、お尻のところを撫ぜながらジッツ、ジッツと言う
これでインディは次がジッツだと理解するとのこと

行進中には私の左足をほんのちょっと停める感じでジッツのコマンドを

<行進中の伏せ>
一切インディのことは気にせずに、歩きぬくように
コマンドは力強く、インディの頭の上に、重たいものを落とすように

<呼び寄せ>
特に注意は受けず

<その他>
頭を撫ぜて誉めると、インディにとっては終了の合図になってしまう
良い時には、言葉で誉める

<終了後のボール遊び>
ボールを持来した時に、紐が握れなかったら、
アフで伏せさせて、ロスでボールを放させる

<ボール遊び後のリードをつけるまで>
アフで伏せさせる
私がリードをポケットから取り出そうとしたら
インディが勝手に座ってしまった
再度リードをポケットにしまって、
アフのコマンド
伏せたインディの周囲をぐるっとまわる
そこで同じようにポケットからリードを出して、
しっかり伏せたままでいればジッツで座らせリードをつける

失敗させる前に、犬の行動に気がつくように、と。

リードをつけて、『おしまい!』で、はじめて撫でて誉める


久しぶりのインディとの練習。
本当に楽しかった~
かなり興奮状態です
今の気分はこんな天気のよう
22_20101103134249.jpg

| インディ | 15:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

行進中の「座れ」の前

軽く首輪を持って、お尻のところを撫ぜながら・・・
↑↑↑首輪に触れてはダメですよ。
右手を首の下に入れて、左手は腰ナデ、耳元でジッツです。
そのほかは大変にいいです。今度は防衛もします?

| M | 2010/11/03 15:54 | URL | ≫ EDIT

Mさんへ

今日は本当にありがとうございました。
所長さんの言葉は100%聞き逃さないようにしていたつもりですが、半日過ぎただけでこの状態(>_<)
間違いを指摘していただいて良かったです。

防衛!?本気にしますよ~(笑)

| ラムジー | 2010/11/03 16:18 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。