2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シェパード犬界かわります!SVJ始動

ドイツシェパード犬協会ジャパン(SVJ)の初めての展覧会とセミナーがこの土日におこなわれました。

3_20140223203321641.jpg

JSV(日本シェパード犬協会)がWUSV(世界シェパード犬協会)の定款を守らないことで
世界のシェパード犬の協会から認められない団体となり、
ここにやっと、日本にも世界基準のジャーマンシェパードの団体が生まれました。

ドイツシェパード犬協会ジャパン(SVJ
↑名前は似ているけれど、内容も組織も全く違う協会です
お間違えないように。

さて、その記念すべき第1回の展覧会。
WUSVヘンケ会長も出席。事務総長にもちろん展覧会の審査員もSVのFettenn氏。
すべてが世界基準の展覧会。

4_20140223203321045.jpg

見ていて本当にすがすがしい気持ちの良い展覧会でした

成犬オス組の2席の犬は、審査員が
「本当に日本で生まれたのか?」と言うほど絶賛。
成績表はこちら
私は全くの部外者ですが、
聞いていて自分のことのように嬉しくなりました

VA犬も2頭。
SV審査員による、正真正銘のVAです

VA犬にはクリスタルのカップ。
参加者全員に審査員の名前入りのメダルが
これ、めちゃくちゃうれしい
15_20140223203516c5c.jpg

賞状はありませんが、代わりには、
もっと実用的(?)な“評価証明書”が
これも本国ドイツとまったく同じ形式です。
11_20140223203514d00.jpg

これなら、ドイツへ持って行ってもちゃんと成績を証明してくれます。

そしてSVJの理念の一つでもある
『1頭のシェパードに1通の血統書』
今までの日本の展覧会や競技会のように、
開催協会の血統書がなければ出陳出来ない・・・そんなことはなくなります。

正式なSVJの会員募集と血統登録はまだですが、
近日中に始まる予定。
インターネットで登録して、いつでもネットで血統書を取り出せて、
何回も血統書が郵便で往復することもなくなります。

ここまで来るまで、本当に益田所長さん大変な道のりでした。
土曜日のセミナーの壇上でヘンケ会長が、
今回の来日にも、某協会から妨害が入った、と
大いに怒っておられました。

セミナー後のパーティでヘンケ会長(中央)と事務局長さんと
気さくな良いおじさんですが、怒らせたら怖いかも、よ
2_20140223203320800.jpg


長くなりそうなので、続きは次回へ。

ドイツシェパード犬協会ジャパン(SVJ)のホームページも是非見てください。
スポンサーサイト

| その他 | 20:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。