2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

残念(>_<)

D-1に参加すべく埼玉県まで行ってきました。

23日は小雨の中での公開練習。
前回の初めての競技会の時には、前進の練習で転倒してるので(私が
ちょっとドキドキでしたが、なんとか服従も防衛も予定通りに。

24日の初日はインディは追求と服従。
まず追求。
1週間前の追求の練習で、初めてインディとのロングリードでのコンタクト(?)が
なんかわかったような気がして
インディの鼻使いも良かったので、練習の感覚を思い出しながらの追求。
結果は第2物品をとばしてしまったので、点数は出ませんでしたが、
納得の内容でした

午後の服従は日没までに出来るのかどうか・・・という時間帯。
ここの待ち時間になぜか頭がガンガンしてきて

服従は・・・
今のインディと私では、練習で出来る最高に良い出来であっても、
自己採点では85点くらい。
この85点を目標にしていたのですが・・・
脚側の最初から全くインディが私に注目せず(注目させられず
さらに坂壁往路でインディ乗り越えられずに落下。
もう一度コマンドを出す前に、インディ頑張って越えていきましたが、
この科目はM評価。

私自身の一番の課題であった、“インディをどう集中させるか”は
全く出来ず、自己採点はマイナスをつけたいくらいの0点

でも残念だったのはこのことではなく・・・
服従の出番が終わって、東京の実家まで帰る車中で、
この数年体験してないような悪寒と嘔気で、
実家に帰りつくなり倒れこみました

夫は『ウィルの追求(翌日朝一番)は棄権しても良いから、朝はゆっくり寝てろ』と、
言ってくれましたが、
日曜日の朝になっても起き上がるのが精一杯で、
結局インディもウィルも日曜日はすべて棄権することに

防衛で本番でやりたいことが沢山あっただけに残念

それよりも、なによりも
IPOの練習を始めてちょうど1年。
1年の集大成をお見せするつもりであった、一生懸命に教えてくださった所長さんたち、
本当に申し訳ありませんでした。
また大会を開催するにあたりご尽力いただいたkosamiさんをはじめスタッフの皆様、
突然のキャンセルで本当にすみませんでした

次回の競技会までに、今回の競技会での反省点をもっともっと練習して、
少しでも良い競技をお見せすることで、
今回のお詫びにあてたいと思います。

最後に、あんなに練習をがんばっていたウィル。
発揮する舞台にも立たせてあげられなくて、本当にごめんね
スポンサーサイト

| 競技会 | 14:38 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

充実(^^)

この週末も、訓練三昧
充実な2日間でした。

昨日は服従と防衛。
一応、先週注意されたところは、もう一度同じことを言われないように、
特に気をつけて

服従は・・・ちょっと所長さんが魔法をかけてくれたので
いつもよりかなりインディ真面目に

始まる前の私への集中も、
いつも所長さんの手助けがいるのですが、
D-1本番では所長さんは審査員。手伝ってもらうわけにはいかないので・・・
どうしたらいいか、と考えていたのですが
ちょっとヒントになることがみつかったので、
次回はそれでしてみよう

それにしても・・・
所長さんと比べるのは、そもそも間違ってはいるのですが、
インディの一つ一つの動作が、私が指導手だとかなりあいまいな感じに
私のレベルが上がれば直すことが出来るのか、
それとも、日常で甘やかしすぎが原因なのか


防衛は・・・
テントの方向を変えて2回目。私が慣れたこともあって、
前回よりはいい感じで終われました


そして今日。
またまた遠征して追求の練習。
天気予報は雨
でももちろんそれで休むなんてもったいない
9_20121111210730.jpg

散歩の人が横切ることもなく、
スタートで10mのリードを素手で持っても、手が「あちち」と
なることもなく
練習中は雨はまったく気にならないし

今日はインディ最終物品を通り越してしまったので、
その後の対処の仕方を初めて教えてもらいました。
もちろん完璧にこなすにこしたことはないのですが、
それだと私の勉強にならないので
ちょっと得した気分でした

ウィルはこの1週間でだいぶ所長さんに教えてもらっていたのか、
夫、『今日はインディよりウィルの方が良かった』
だそうです

来週もまたこんな週末が過ごせるかと、
今から週末が待ち遠しい感じ


訓練の内容を書かず、完全に小学生の感想文状態ですね
読んでいただいた方、すみません


そうそう、忘れてはいけないこと。
なんと、フィーゴが12月8日に日本に
詳しくは所長さんのHP
これでインディの娘のkosamiちゃんにもエンディやオリーと全く違った系統での
お婿さんが出来ましたね。
こちらも楽しみ~

| 訓練 | 22:42 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

D-1に向けて

週末の練習はD-1本番と同じように、
1番テントは右手。
いつもと方向が違うので、本当にやりにくい

職場で風邪が流行っていて、土曜日は頭ガンガン
でもどうしても練習がしたかったので、痛み止めを山ほど飲んで。

ぼ~っとしていたのか、所長さんの注意がすんなり意味が呑み込めず、
コマンドも間違えてばかり
私は絶不調でしたが、『インディ(防衛の)勘が戻ってきた』と所長さんに言われて、
ちょっとホッとしました

土曜日の練習でかなり良くなったのがウィル。
正面停座から基本姿勢に入る動作が、すごく機敏に
これも世界選手権の動画を繰り返し見た効果か?
(行進中の立止では、脚側がかぶっているので、斜めですが)




防衛の遠距離でも、所長さんに「10mまではいかないけど5m以上前から袖めがけて飛びついてくる。」
と。
見ていてもすごかったです

『飛びぬけて頭が良い』と言われているインディに対して
『普通の犬』と言われ続けたウィル
いえいえこんなパフォーマンスを見せてくれて、
我が家にはもったいないくらいの良い子です


そして、日曜日の今日は、
岐阜へ遠征して追求の練習。
インディもウィルもWUSVの予選会前から一度も練習していなかったので、
少々とまどいぎみ(指導手が

4_20121104213605.jpg

リードを持っているのは、夫ではなく所長さんだし

5_20121104213605.jpg

6_20121104213604.jpg

ウィルは何を注意されたのか聞いていなかったのですが、
インディ&私は、インディが曲がった後での私の歩き方の注意を。
「上出来です」と、言ってはいただきましたが、
物品を見つけた後の再スタートがまだ納得いかないので、
D-1までにもう何回かは練習したいところ

今回は地元の訓練士さんに、追求の良い場所を教えていただきました。
IPO3のコースが何本もとれて、いつもこんな場所で練習出来るのが
羨ましいです
本当に良い練習が出来ました。ありがとうございました

| 訓練 | 22:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。