2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

残り1か月

競技会まであと一月とちょっと。
先週は所長さんがアメリカ出張中でしたので、2週間ぶりの練習。

昨日は、服従と防衛。
前回のインディの服従がかなりダレダレで“キレ”がなかったので、
今回は所長さんに見てもらう前に、
少し私に集中させるようにしてから。
手ごたえはあったので、しばらくはこれをルーチンにして

防衛は、袖を放させたあとに私が近づいて行ってインディの隣に立った時、
インディがヘルパーに集中していたら、必ず誉めて、その後ジッツ。
と、前回言われていたことをすっかり忘れて・・・

こういうことが積み重なって、犬が悪くなっていくんですね
反省。

袖の“ロス(放せ)”は良い感じになってきて、昨日のインディの練習は終了。


そして今日は追求の練習。

つくづく動画を撮っておけば良かった・・・と、思うほど、
ウィル、すごく良い追求でした
所長さんも『今日はウィルは3本くらいするつもりだったのに』、が、
1本目でOK

昨日のウィルの服従と防衛も、一皮どころでなく二皮くらい剥けた感じ。
『どこの犬が練習してるのかと思った』と言わせるほど、
ウィル&夫のペア、成長著しいです


追求の練習場所は、かなり広い場所だったので
長さも曲がりもしっかりとIPO3のコース。
今回、所長さんは審査員役。
風が強くて、条件としては難しい中での追求。
そんな中でも落ち着いて臭いを追うインディ。

ちょっと自信が持てるようになってきて、
その分落ち着いてインディの動作(?)を観察できるようになった気が
所長さんの採点は“96点”

今までなら、ここで夫の『いいな~』の声が聞こえるところですが、
93点もらったウィルにだいぶ満足しているようす

最後に所長さん&トップ君の追求を見せてもらう。
動画でなくて直接見るのは初めて。
スタートと物品を見つけた後の再スタートの所長さんのやり方を
目に焼き付ける。
競技になれば指導手が関われるのはここだけだし、
あとは全部犬にお任せ。
動画ではなかなか見れない細かい点をしっかり見せてもらいました

あ~、なんて練習って楽しいんでしょう。
身近に目標(競技会)があるって良いですね~
あっ!決して日本代表になろうなんて、大それたことは考えていないですから
目標は、自分が練習した成果を十分発揮できること!
他のペアとの勝ち負けは、一切関係なしです。
子供の頃ならっていたピアノの発表会に出た心境を思い出すこの頃です
スポンサーサイト

| 訓練 | 15:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月4日、5日の練習

この週末は、『土曜日に服従と防衛、日曜日に追求をしましょう』と、
言われていたのに、夫は風邪でダウン

私&インディだけの練習となりました。

みんなより少し早めに練習場所に着いて、まず服従から。

脚側の練習をして
脚側の動画

もちろん持来も練習して
斜壁持来の動画

前進の練習は、伏せさせずにボールを




動画にアップした場面は、所長さんに教えてもらったことを忘れないよう、
いつでも自分で見られるように
自分がどんな動きをしているのかは、もちろん見たかったのですが、
それ以上に所長さんのアドバイスを記録しておきたかったのが本音です



防衛も本番通りに練習。
パトロールではあえて4番テントを回った時に、一度手元に呼び戻し、
一端止まらせた後で、再度5番を回らせました。

所長さんが翻訳した、新しい規定書の“パトロールにおける誤り”の中に、
指導手の命令によってではなく犬が自動的にパトロールをしている
と、いう項目があります。
練習を積んだ犬ならば、1番テントを回すコマンドだけで、きっと6番まで
テントをまわることが出来るでしょう。
でも、それはNG
いくらテントを小回りしても、スピードがあっても、
「犬が操縦性にかける」と判断されてしまうのだそう。

パトロールも私の指示で行っていることを、インディに再確認させる意味の
練習でした(私が考えたわけではなく、もちろん所長さんの指示です

背面護送は、歩度を変えて、ヘルパーとの距離を短くしたり、離れたり。
咬捕の“放せ”は、これも今回の規定で改訂された、
『ヘルパー停止⇒約3秒間⇒命令』を意識して
内容たっぷりの練習


そして、今日は追求。
ウィルの分まで場所を使えたので、
IPO3の距離を
前回の注意点は『とにかくインディを信じること。指導手があわてないように』
インディが曲がった後で、大回りをしながら曲がっても、
少しそこで私のテンポが速くなって
これは次回までに所長さんとインディのビデオを見て、
イメージトレーニングが必要。

練習が終わった後で、所長さんの奥様が、
『インディと練習して楽しいですか?』
もちろんですっ!


| 訓練 | 15:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

競技会にむけて

日記の更新が滞ってます

決して練習をさぼっているわけではなく、
その反対で、週末は早朝から所長さんがつきっきりで訓練を

練習が終われば、日ごろの睡眠不足も重なって、
インディと昼寝
で、日記を書けずに

その上に、練習用にビデオも新しく購入して、
やっと今、ビデオとパソコンをつなぐことが出来て
(ビデオからパソコンのUSBへのつなぎ口が分からなかったので
早速、1月29日の練習風景
ウィルの持来です




シュッツフントクラブのHPにも載っていますので、
すでにご存じの方がほとんどだとは思いますが、
2012年オーストリアで開かれるWUSV世界選手権の日本代表を決める
選考会が4月の初めの週末にあります。

今回は、私とインディ、夫とウィルで参戦予定。
代表を目指す方々に混じって、素人が出るのは、かなりお邪魔かと思うのですが
本番(?)でインディやウィルがどう変わるのか、
練習の成果を自分自身で確かめる機会と思い出場することにしました。

見学に来られる方も多いので、
恥ずかしい競技をしないように、猛特訓中です

今日はこれから防衛訓練の日。
では、行ってきま~す

| 訓練 | 15:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。