FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

届きました

申込書を送ってから数日、
届きました会員証

18.jpg

ピッカピカのゴールドカラー
ゴールドは私のラッキーカラー。

会員番号も、昔っから
3の倍数で、なおかつ3が入っているのが私のラッキーナンバー。
頼んだわけでもないのに、ぴったりです

こりゃ~、なんだか縁起が良い
今年のWUSV世界選手権は良いことあるかも

| その他 | 22:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シェパ飼いさん、必読です!

今、日本のシェパード犬界で“2005年問題”が、それこそ問題な状況となっています。

簡単に解説すると

2005年に世界シェパード犬団体連盟(WUSV)の会議で、
シェパード犬の世界基準をWUSVで定めてそれを順守していくという
議決がされました。

内容はVAをとるための前提条件など・・・

これに従って各国のWUSV傘下の団体は
2007年までを暫定猶予期間とし、2008年から完全実施
していますが、
日本でのWUSV傘下団体(JSVとPD)は、これを順守せず、
JSVについては、2009年11月30日から2年間VAの授与を伴う展覧会の開催禁止を含む、
WUSV傘下団体の機能停止のペナルティを課されました。
またPDについても同様に2010年5月から2年間のペナルティを課されました。

(詳しい内容はWUSV日本支部のサイトをお読みください)


私自身、この問題について、『どうなっているのか?』と質問されることもあり、
(ただの1シェパ愛犬家なんですが
日記に書かせていただきました。

また一人でも多くの日本のシェパード愛犬家の方にも、
日本のシェパード犬界の現状、
そしてWUSV日本支部がシェパード犬のために何をおこなおうとしているのか・・・
を、知っていただきたくシェパードブログ村にも再登録させていただきました。

にほんブログ村 犬ブログ (ジャーマン)シェパードへ
にほんブログ村

『うちの犬は展覧会や訓練の競技会にはでないから関係ない・・・』
と、思われている飼い主の方も多いと思います。
『可愛いからそれで良い』
もちろん、愛犬家としてはそれで十分です。

ただ、シェパード犬としての資質(TSB)、種犬としてのHD評価やED検査評価など、
世界基準で定められた規定に沿って
安定したシェパード犬を繁殖するため、
将来ずっとシェパード犬が魅力にあふれた犬であり続けるために、
私も1シェパード愛犬家として、この問題に無関心ではいられません。

これからのWUSV日本支部の活動に期待します!

(ブログ村に入られていないシェパード愛犬家の方にも、是非WUSV日本支部のサイトを見ていただきたいです。よろしければこの記事でも直接サイトでも構いませんので、リンクをお願い致します。)

| その他 | 10:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WUSV日本支部

2週間に1回の防衛練習日。
今日も雨で中止になりました

日本全国おそらく雨で、皆様練習にも行かれないとおもいますので、
そんな時にはネットをじっくり


とうとう、
WUSV日本支部のHPが出来上がりました~

こちらからどうぞ
WUSV日本支部

以前、JSVの会報と一緒に送られてきた説明書のようなもの。
読んでみても???と、言う感じだったのが、
このHPを見て、そういうことだったのね、とやっと話がわかりました。
(2005年問題のこと)

設立主旨にもあるように
“シェパード犬の世界基準の順守”した繁殖や訓練。

日本のシェパードが世界の基準からかけ離れていかないように、
これからは日本支部の方々にがんばっていただきたいです

とりあえず、私も夫も賛助会員に応募します



| その他 | 13:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大ニュース!

インディの訓練をしてくださっている益田ドッグスクールの
益田晴夫所長さん(いつもはM所長さんと書いていますが、今日はあえてお名前を
SV(ドイツシェパード犬協会)の訓練審査員試験に見事合格

SVジャッジになられました
http://www.schutzhund.jp/index.html

海外の競技会にたびたびでかけられ、審査をして、それをドイツ語に訳して、
所長さんの審査が適正であるかどうかの審査を何回も受け・・・
海外のセミナーに参加も数知れず・・・

正しい審査をするための所長さんの勉強と努力は
並々ならぬものがありました。

本当に我がことのように嬉しいです

益田所長さん、心よりおめでとうございます

| その他 | 12:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

期待の星

年末のご挨拶をしに訓練所まで
今年はインディも良い成績が出せたし、
良い1年でした。

3613

訓練所ではT先生が練習を
プードル軍団を連れていたので、
かなり遠くからしか見れず、声も聞こえませんでしたが、
犬が本当に嬉しそうに、生き生きとして練習してるのが
みてとれました
3624
3625
3621
3622
3623

この“天才~”なウルフの男の子
残念ながらウィルではありません
今年の世界選手権に出場したタロウちゃんが競技を引退したので、
T先生、次はこの子で世界を目指します。

ウィルもがんばろうね~
3619


| その他 | 13:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT