≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひとりごと、と言うよりぼやき

犬を扱うプロの訓練士さんは、
誰よりも犬を大切にし、
誰よりも犬の細かな体調の変化に気づく・・・
そんな人達、と思ってました。
実際、私のまわりの訓練士さんは皆そうだから。

体調の悪い犬を無理に競技会に出場させるのは何故?
肩書に箔がつけばお客さんが集まるから?
世界選手権に出場したという自己満足のため?
自分の息のかかっていないペアに権利を譲りたくない上からのお達し?

犬は自分たちの生活の糧を得るための道具でしょうか・・・

YOU TUBEの防衛の動画を見て、
『その犬は足を痛めているのだから、そんな振り回さないでっ!』と、
画面の中のヘルパーさんについ叫んで・・・

周囲には本当のプロがいて、何度も引き返せる(棄権する)チャンスはあったはず。

憤りを通り越して、今はもう残念感しか湧いてきません。

もし、かりに、本当に、
自分の犬、自分の関係した犬が、
健康そのもので、どこにも故障をかかえていないと信じていたなら・・・
プロとしての能力がないことを職業にしなければならない人たちが・・・とても哀れです・・・



スポンサーサイト

| 未分類 | 15:50 | comments:36 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひとりごと

いつの時代、いつの世の中

不正をただし新しい道を切り開く開拓者には

既得権にしがみつく権力の亡者が襲いかかる

試練はそれを乗り越えられる人にのみ神が与えるもの

宗教心はこれっぽっちも持ち合わせていないけど

どこかで聞いて力をもらった言葉

多くの試練を乗り越えて

彼はもっともっと強くなる

私はそう信じてる

| 未分類 | 23:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

進歩 末恐ろしい?

2週間前、ゾロが上手く出来なかったこと。
今回は完璧
この2週間毎日その練習をしてくださったとか。
ありがたいことです

暑さのせいか、行進中のスワレがかなり遅かったそうです
見ていた私たちには結構早いように思われたのですが・・・

見る人が見たら、意味の分かるゾロの練習
8_20150620222559562.jpg

9_20150620222600339.jpg


私も、夫をヘルパーにして、久しぶりにインディで防衛。
6番テントの禁足咆哮も追補も、背面護送も、のフルコース?
さすがに奇襲は夫が無理なので、振り返って止まったところで防衛。

夫も前回よりヘルパー修行も進んでいるようで
追補の時の体の向きなども教えてもらっていました。

で、末恐ろしいのは・・・夫のヘルパー・・・では絶対になく!
こちら

生後100日にして、この状態

6_201506202225566b8.jpg

4_201506202225349e9.jpg

2_201506202225310a1.jpg

長いパッドは持ち運びにくいまだ小っちゃい体。
こんどは枕で
1_20150620222530884.jpg

5_20150620222535672.jpg

3_20150620222532825.jpg

インディやウィルでも生後100日といったら、まだまだ咬むどころか
パッドの興味も持ってもいなかった頃。

すご~い、女の子。
将来が楽しみ

7_20150620222558665.jpg

23_2015062115340050f.jpg

22_20150621153359420.jpg

| 訓練 | 15:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。